2017. 9. 15 株式会社インスパイアPNBパートナーズのファンド「PNB-INSPiRE Ethical Fund 1 投資事業有限責任組合」を引受先とする第三者割当増資を実施致しました。
同ファンドは、日本で初めてのイスラム法(シャリア)適格ファンドであり、今後、マレーシア最大手の政府系投資機関PNBグループと新規事業開発の知見豊かなインスパイアのネットワークを活用し、マレーシアを含む東南アジア市場およびイスラム市場において、バイオリファイナリー事業を展開して参ります。 詳細はプレスリリースを参照下さい。
2017. 9. 7  究極のオーガニック化粧品用エタノール「Green Earth Ethanol (TM)」を使った最初の製品、アロマルームスプレー「PURIFY MYSELF」が発売されます。詳細はニュースリリースを参照下さい。
2017. 8. 28  化粧品向けエタノール“森の贈り物” Green Earth Ethanol(TM)の製品が出来上がり、販売を開始しました。
2017. 8. 23   株式会社武蔵野化学研究所と弊社の共同出資会社である株式会社武蔵野化学GEIが申請しておりました「RITE-A5 株を利用して生産されたL-アラニン」について、厚生労働省・食品安全委員会における組換えDNA技術応用添加物としての食品健康影響評価の結果、食品添加物としての安全性が確認されたと判断されました。
RITE-A5株は、公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)のバイオ研究グループにおいて開発された遺伝子組換え菌体です。これにより、本製法により生産されたL-アラニンが国内において食品添加物として利用可能となりました。
L-アラニンは、アミノ酸の一種であり、栄養強化、調味目的及び保存料として使用されます。
2017. 7. 6  公益社団法人 新化学技術推進協会様主催の第6回JACI/GSCシンポジウムにおいて、ショートプレゼンテーション(山本啓介研究員)とポスター展示をいたしました。

2017. 6. 9  日経産業新聞(11面)に、Green Earth Ethanol(TM)が「木材から化粧品素材/GEIエタノール生産技術」として、記事掲載されました。
2017. 5. 29   化学工業日報(5面)に、Green Earth Ethanol(TM)が「非可食植物由来エタノール」として、記事掲載されました。
2017. 5. 26 究極のオーガニック化粧品用エタノール「Green Earth Ethanol」が、株式会社アルビオンとの共同開発の結果、高級化粧品原料として実用化される見通しがつきました。詳細はニュースリリースを参照ください。