2018. 10. 11 当社は、この度、日本航空株式会社(JAL)が主催する「10万着で飛ばそう! JALバイオジェット燃料フライト」プロジェクトに参画することとなりましたのでお知らせいたします。
このプロジェクトは、JALと日本環境設計株式会社とが協力して回収した10万着の古着を原料として、当社が、公益財団法人地球環境作業技術研究機構(RITE)により開発されたバイオプロセスを使い、バイオジェット燃料を生産し、そのバイオジェット燃料で、JALが2020年中にチャーターフライトを運航する、というものです。詳細は、ニュースリリースを参照下さい。
2018. 9.3 DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:猪野薫)を引受先とする第三者割当増資を実施致しました。同社は、印刷インキ、有機顔料、PPSコンパウンドで世界トップシェアの化学メーカーです。同社の化学品に関する知見と事業ネットワークを活用しながら、一緒にサステナブル社会に適合した化学品の拡大と発展を目指して参ります。
2018. 3. 9 ユニバーサル マテリアルズ インキュベーター株式会社のファンド「UMI1号投資事業有限責任組合」を引受先とする第三者割当増資を実施致しました。
同ファンドは、素材・化学産業の大企業やベンチャー、アカデミアが保有する優れた技術や事業に着目し、これらの受け皿となり積極的な事業化の支援を行う新事業創出プラットフォームの確立を目指しており、同ファンドの専門性の高い知見やネットワークを活用しながら、弊社バイオリファイナリー事業を展開して参ります。
2018. 3. 1 2018年2月28日に開催されたJACI(公益社団法人 新化学技術推進協議会)エネルギー・資源技術部会 バイオマス分科会講演 「バイオマステクノロジーベンチャーで研究を行う科学者による、今後のバイオビジネスについての考察」&「木質系バイオマスの全成分を生かす研究開発」において、弊社専属科学者の山本啓介が講演いたしました。
2018. 2. 23    2018年2月9日(金)(東京)及び22日(木)(大阪)に開催された平成29年度NEDOベンチャービジネスマッチング会において、弊社代表取締役の伊原智人がプレゼンいたしました。
2017. 11. 20 日本経済新聞の第二部の「NEXTユニコーン100社」の特集に掲載されました。バイオ・素材・エネルギー分野(7面)で取り上げられています。
2017. 10. 25 弊社研究員の清水とRITEバイオ研究グループの乾グループリーダーの「増殖非依存型バイオプロセスを用いたバイオリファイナリー」が、酵素工学ニュース第78号に掲載されました。
2017. 9. 15 株式会社インスパイアPNBパートナーズのファンド「PNB-INSPiRE Ethical Fund 1 投資事業有限責任組合」を引受先とする第三者割当増資を実施致しました。
同ファンドは、日本で初めてのイスラム法(シャリア)適格ファンドであり、今後、マレーシア最大手の政府系投資機関PNBグループと新規事業開発の知見豊かなインスパイアのネットワークを活用し、マレーシアを含む東南アジア市場およびイスラム市場において、バイオリファイナリー事業を展開して参ります。 詳細はプレスリリースを参照下さい。