Green Earth Instituteとは

代表取締役社長 伊原 智人

私たちGreen Earth Institute株式会社は、農作物や植物を由来とするバイオマスの中でも、食料や飼料と競合しない、植物の茎や葉などを原料とし、カーボンニュートラルなバイオ燃料、飼料添加物になるようなアミノ酸、石油化学由来ではないグリーン化学品を作る会社です。
当社の技術は、公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)という研究機関で生まれた技術です。これまでの発酵技術と比べ非可食バイオマスの活用に優れ、高い生産性を実現することで、低コストのグリーン製品を製造することを可能にしました。当社はこの革新的なバイオプロセスの実用化のために設立されました。
当社の事業が広がることで、世界が直面しているCO2による地球温暖化の問題、化石燃料中心のエネルギーの限界、人口の増加に伴う食料不足といった課題の解決に、少しでも貢献していきたいと考えています。

再生可能資源であるバイオマスを原料として、バイオ燃料やグリーン化学品を製造する新規産業「バイオリファイナリー」には、大きな期待が寄せられています。私たちは21世紀のバイオリファイナリー産業におけるプラットフォームとなるべく、グローバル展開を目指し、地球環境保全、脱化石資源、非可食バイオマス利用によるサステイナブル社会の実現へ向け努力してまいります。

会社概要

会社名 Green Earth Institute 株式会社(グリーン アース インスティテュート)
設  立

2011年(平成23年)9月1日

資本金 498百万円
Green Earth Institute 株式会社
所在地 〒113-8485 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナーラボ (南研究棟)

MAP

電話番号 03-3818-9211  
Green Earth 研究所
所在地 〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-9

MAP

電話番号 0438-53-7688  

役員一覧

代表取締役(CEO) 伊原 智人
取締役(COO) 川嶋 浩司
取締役 本庄 孝志   取締役 郷治 友孝
【Science Advisor】  
Dr. F. Blaine Metting  

ビジョン

  • GEIの技術は、地球が抱えている「食料」「エネルギー」「地球環境」という3つの課題についての解決策を実現するものです。
  • GEIの技術は、バイオマスの中でも食料生産と競合しないものを原料として、再生可能エネルギーであるバイオ燃料や飼料添加物になるようなアミノ酸、石油由来ではない化学品を作り出すものです。
  • GEIは、日本発の新しいテクノロジープラットフォームを提供し、石油を原料とする石油化学工業や、食料と競合するバイオマスを原料とした従来の発酵産業に代わる、新しいバイオリファイナリー産業を創出していきます。
  • それにより、21世紀の持続可能なグローバル社会の実現に貢献してまいります。